矢羽根は明治・大正時代に女学生の間で流行し、今でも人気の高い模様の一つです。
「破魔矢」というように、魔をはらう意味もあり、さらには「的を射る」など、縁起の良い文様です
シンプルなのでお着物を選びません。
裏地は本天を使用しており足が痛くなりにくいと人気の鼻緒です。

足のサイズが22.5〜23.5センチの方におすすめです。

高右近は一般的な右近下駄よりちょっとヒールが高い、おしゃれな形。
浴衣からお着物まで幅広く使いやすい人気の下駄です。
お草履とは違うシルエットをお楽しみいただけます。

台の底面にゴムをお貼りしておりますので、音がしにくく静かな場所でもお使い頂けます。

☆おすすめなシーン☆浴衣、着物、お洋服、カジュアル、お祭り、花火大会、庭履き、散歩etc…